二十四のツボ

立春のツボ:期門

曲げた腕の肘があたる肋骨の上、、乳頭線上にあるツボ。肝や脾を整え、氣血を巡らせてくれるので、寒さで滞りがちな時季にはぴったり。手の平を使って、ぐるぐるとさすり春の準備をはじめましょう。

雨水のツボ:湧泉

カラダの中に溜まった不要なエネルギーを排出してくれるツボ。冬に溜まった老廃物を出して、芽吹きの春に備えましょう。押す前後にお白湯を飲むと、排出力が高まります。

啓蟄のツボ:肩井

寒さで固くなったカラダを頚や肩を回しながら、徐々にゆるめていきましょう。肩井は肩こりの時には、とてもよく使うツボ。肩のてっぺん、乳頭線上にあります。

春分のツボ:百会

正中線と耳のとんがりを結んだ辺りに位置するツボ。キモチいい程度に、軽く押してみましょう。不眠以外にも、頭痛、めまい、鼻づまりなどにも効果的です。

清明のツボ:晴明

眼精疲労、かすみ目、視力を高めるといった目の諸症状の特効穴。眉頭の下、目のくぼみ辺りを痛キモチいい程度に押しましょう。

穀雨のツボ:内関

緊張感や不安感を和らげてくれるツボ。手首から指三本分の内側にあります。他にも、胃のむかつきを治めてくれたり、乗り物酔いの際にもオススメです。

立夏のツボ:血海

膝のお皿から指三本分上で内側にあるツボで、血の巡りをよくしたい時によく使います。“女性は血を本とする”という中医学の言葉があるように、婦人科系疾患の常用穴としても有名です。

小満のツボ:太衝

足の甲、親指と人さし指の間、突き当たりにあるツボ。ストレスなどで滞った氣を巡らせてくれます。頭痛、めまい、目赤、月経不順などにも効果的。

芒種のツボ:水分

おへそより親指一本分上にあるツボで、脾胃を和まし、氣を巡らせ、湿氣を排出してくれます。顔をはじめとしたむくみには効果的。押す、さする、または温めるのもOK。

夏至のツボ:胃兪

腰よりちょっと上の背骨のキワにあり、胃腸の機能を高めてくれるツボ。押すのがしんどい時は、背中や腰を反らすようにして、指に圧がかかるようにして刺激しましょう。

小暑のツボ:陰陵泉

水分代謝を高めてくれ、湿の邪を追い出してくれるツボ。脚のむくみケアの他、腰痛や膝痛などの際にもよく使います。

大暑のツボ:関元

「元氣の関所」といわれるツボで、手を当てることで元氣が生み出されます。おへそから指四本分下にあります。疲れた時は横になって、手を置いたり、さすったりして、体力の回復に努めましょう。

立秋のツボ:足三里

膝のお皿から指四本足の外側にあるツボ。食欲不振、消化不良、食べ過ぎ、膨満感など胃腸の諸症状にとてもよく使います。脚の疲れやダルさを感じる時にもオススメ。

処暑のツボ:復溜

カラダにとって必要な潤いを生んでくれるツボ。内くるぶしから指三本上、アキレス腱側にあります。夏の暑さで消耗した潤いを、乾燥の秋がやって来る前に補っておきましょう。

白露のツボ:中府

肺氣を整え呼吸機能を高めてくれるツボです。鎖骨の下を外に突き当たったところで、中指で軽く揉んでみましょう。顔のむくみや肩や背中の凝りをケアする際にもよく使います。

秋分のツボ:天枢

おへそより指三本分外にあるツボで、便秘、下痢どちらでも使えます。脇腹をつまみ揉むのもオススメです。便秘がちな方は、特に左側をよく揉んだり押したりしてみましょう。

寒露のツボ:膻中

胸の真ん中にあるツボで、元氣が出ない時や氣の滞りをケアする際によく使います。手の平で軽くさすることで、免疫力が高まります。また喘息など呼吸器系の諸症状にもオススメです。

霜降のツボ:中脘

胃腸の諸症状を和らげてくれるツボで、みぞおちとおへその間にあります。軽く押してお腹を整え冬に備えましょう。ストレスを伴った食べ過ぎによる不眠時にもよく使います。

立冬のツボ:三陰交

内くるぶしより指四本上の骨のキワにあるツボ。押したりさすったりする以外にも、お灸を据えたり足湯に浸かって温めてもOK。婦人科系や消化器系の不調の際にも、とてもよく使われます。

小雪のツボ:命門

おへその裏辺りにあり生きるパワーがみなぎるツボです。背骨の上なので押すというよりは、手を当てたりさすったりします。養生強壮のツボなので、冷え性の方はカイロを貼るのもオススメです。

大雪のツボ:委中

膝裏の真ん中にあるツボで、腰背部や膝の痛みがある際よく使います。膝を軽く曲げ、指でぐりぐりとほぐしましょう。

冬至のツボ:太谿

内くるぶしとアキレス腱の間にあるツボで、腎の働きを高めてくれます。推拿で腎はエネルギーを蓄える場所、冬の間は腎をケアし、春夏に動くためのエネルギーを蓄えておきましょう。

小寒のツボ:腎兪

加齢に伴う腰膝、関節、骨の諸症状をケアするツボ。泌尿器、生殖器、婦人科系の常用穴でもあります。腰のくびれに手を当て、親指があたる辺りです。押しにくかったら、さすったり温めるのでもOK。

大寒のツボ:衝門

鼠径部にあるツボで、胃腸を整えたり、血を巡らせ温める作用があります。股関節をぐるぐる回したり、バンバンと手で叩いてもOKです。