菜時記暦(2017)

旬のお野菜 + 暦 = 菜時記

その時季採れる旬のお野菜で“美味しく”アドバイスしたい。僕は推拿をしながら、ずっとそんな想いがありました。なぜなら“美味しい”という“ときめき”に勝る養生はないと、僕は思うからです。

そんな折、マルシェノグチさんとのご縁があって、旬のお野菜を学ぶ機会を得ました。そのうち話は進み、ノグチさんと一緒に毎月旬のお野菜を頂きながら、季節に添った養生について語る「菜時記」という会を催すこととなりました。

旬のお野菜に囲まれながら、ぐるりと巡った春夏秋冬。このカレンダーはそんな「菜時記」でお伝えしたことや、学んだことをまとめました。自然や暦、そして旬の野菜たちから聞こえてくる声。その声に添って過ごすことの心地よさや豊かさみたいなものが伝わればうれしいです。

二〇一六年 仲冬
推拿とレイキ ゆらね 三木哲哉

旧暦1月:芽吹きの春

 

旧暦2月:ゆるやかな春

 

旧暦3月:青い春

 

旧暦4月:爽やかな夏

 

旧暦5月:除湿の夏

 

旧暦閏5月:涼む夏

 

旧暦6月:いたわりの夏

 

旧暦7月:潤いの秋

 

旧暦8月:澄みやかな秋

 

旧暦9月:実りの秋

 

旧暦10月:温かな冬

 

旧暦11月:蓄えの冬

 

旧暦12月:醸す冬